【トピックス】7月10日 マーケティング研究協会様にてセミナーを開催しました。>>>お知らせ

商品企画のための研修・セミナーを開催します。>>>資格・セミナー

トゥモローブレイン株式会社

 ☑ 100年続く良い会社づくりとは? 

 ☑ 自ら考え主体的に行動する社員育成とは?

 ☑ 顧客に響く、売れるモノづくりの商品開発とは?  

 

その問いにこたえるマーケティング(商品開発・販路開拓)とプロセス(組織運営・プロジェクト運営手法)の専門経営コンサルティングの会社です。悩み相談、課題解決アドバイス、商品開発や販売の指導、人財教育、仕組みづくり等で皆様と伴走して参ります。

 

■100年続く良い会社づくりで安心経営!

・顧客満足度志向の強い組織力『企業品質-実践研修プログラム』

・企業価値を掘起す経営レポートや経営の柱を立てる中期計画策定

・人が活きる!『サクセス7’s プロジェクトマネジメント法

等のプロセスコンサルティングにより、社内の活性化と高付加価値安定経営、ならびに自ら考え行動する社員への意識改革、従業員満足度向上をご支援致します。

 

■売れるモノづくりの商品開発手法を伝授!

大手家電メーカーのテレビ、カメラ製品の32年間における、

商品企画開発生産マーケティング・販売の実務経験ノウハウ

・顧客の心に響く消費心理分析 『顧客プロファイリング技術』

・マーケティング理論と『商品開発士・商品プランナーの講師』

により、顧客の心に響く売れる商品開発の手法を伝授いたします。 


私たちは、“100年続く良い会社づくり” 

“琴線に響くモノづくり・人づくり・仕組みづくり” 

『経営者と社員の明日』を共に創ります。


こんなお悩みを

抱えていませんか?

100年続く良い会社づくり

・顧客志向で自ら考え行動する社員育成

・チャレンジ精神の社風を創りたい

・100年続く組織づくりを目指したい!

・企業品質 実践研修プログラム

・企業価値レポートと中期計画 策定

サクセス7’sプロジェクト経営術

で意識改革と業務改革をはかります。


下請けからの脱却、自社製品の開発

・商品が売れない!売れる様に改良したい

・マーケティング力と顧客視点で価格競争に悩まないヒット商品を開発したい

・大手家電メーカーでの商品企画経験

・マネージメントマーケティング理論

商品開発コーディネータの知見

により商品開発や改良を推進します。


高付加価値化・販路拡大売上・利益の向上

・販路を拡大し売上を伸ばしたい

・セールストーク等営業力を向上させたい

・商品への想いやこだわりを伝えたい

・消費者心理の顧客プロファイリング

心に響く琴線術セールストーク開発

・マーケティング販路コーディネータ

で商品やサービスの価値を高めます。



企画~販売のプロセスコンサルタントで

「こんなことが出来るなんて!」を実現します‼


お知らせ

2018.7.11

2018年7月10日にマーケティング研究協会様主催の『実践マーケティングセミナー~成熟消費時代の”刺さる”商品コンセプトの作り方~』に当社代表がセミナー講師として登壇させていただきました。多業種の商品企画・マーケティング担当の方々にご参加いただけました。(写真掲載許諾済)


2018.7.5

岐阜新聞朝刊(2018年7月5日付掲載、第7面)に先日の商品プランナー実践研修に関する記事を掲載いただきました。(この記事・写真等は、岐阜新聞社様の許諾を得て転載しています。)


2018.7.3

8月29日(水)名駅前ウインクあいちにて『第1回商品力レベルアップセミナー』を開催します。今回は、商品企画力アップのための実践ワークショップとして、『ブレーンストーミングとKJ法』をご紹介いたします。少人数でのセミナーですので、どうぞお気軽にご参加くださいませ。

ダウンロード
20180829_商品企画力レベルアップセミナー.pdf
PDFファイル 746.8 KB

2018.6.28

6月20日・27日の『商品プランナー実践研修』が無事終了いたしました。受講者様より「具体例をあげながらのセミナーで分かり易かった。」「自分がこれまで知らなかった視点から開発業務を見つめ直す貴重な機会となった」などの感想をいただきました。

ご受講の皆様、誠にありがとうございました。

次回は10月頃、今回と同内容の2日間コースを予定しております。


2018.5.28

岐阜新聞朝刊(2018年5月26日付掲載、第9面)に『商品プランナー研修』についての記事を掲載いただきました。

(この記事・写真等は、岐阜新聞社様の許諾を得て転載しています。)

Facebook



当社プログラムにご興味になられた方は「お問い合わせ」フォームよりご連絡いただきますようお願いいたします。