主な経歴


 

 1982年

岐阜県立岐阜工業高等学校 機械科/卒業 

   
1982年

ソニー一宮株式会社/入社

   テレビ回路修理、生産現場リーダー、海外技術者教育担当
   
1989年

ソニーマレーシア/海外赴任

 

 製造技術課&生産技術課 統括課長 人財育成や数々のソニー初の生産革新プロジェクト推進

 

 

1995年

ソニー株式会社/本社テレビ事業部へ転籍

 

 ・海外事業本部    海外工場の指導、テレビの商品開発プロジェクトのサブリーダー兼事務局長 

 

 ・新規事業本部 業界初テレビや新アプリケーションの商品企画、販売促進、マーケティング

 

 ・国内事業本部 薄型テレビや業界初の新規テレビの商品企画・マーケティング

   
2004年

ソニーEMCS株式会社/父他界に伴い実家へ戻るため転籍

 

 ・世界テレビ品質情報ネットワーク構築と運営-品質保証部門 統括課長

 

 ・本社設計と生産事業所との合同による品質&お客様満足CSプロジェクトリーダー  

 

 ・本社設計&生産&販売マーケティング会社の3社協同プロジェクトリーダー兼主任講師

   
2011年3月

東日本大震災でソニー仙台事業所が被災、操業停止

 

 ・被災者&東北地域の支援プロジェクトリーダー兼主任講師 

   全派遣店舗からの高い評価、並びに歓喜溢れる最終報告会と慰労会での

   受講生からのメッセージ等により人の人生に直接関与し一助となる喜び

   それがコンサルタント・講師業を志すきっかけとなる

   
2014年

ソニーEMCS株式会社/退社

 

   ソニーでのチャレンジ精神や創業者のDNA、そして32年間の多様な現場経験を

  活かして、今後の日本や地域を元気する会社の起業準備開始

   
2014年10月 トゥモローブレイン株式会社 設立
 

(社)日本販路コーディネータ協会ー中部名古屋校に認定「食の6次産業化プロデューサー」育成プログラム開始

 

 

2014年10月~

 

内閣府主導「食の6次産業化プロデューサー」資格認定研修 中部名古屋校の運営と主任講師

第一期:2014年10月~  第二期:2015年2月~

2014年 9月~

2015年12月

大手家電メーカー様にて「接客販売実践トレーニングプログラム」を全国8か所全18か月間開催、運営講師

2015年 9月~

2016年 3月

NPO法人様にて「新商品開発・商品改良プロジェクト」のマーケティング・商品開発コンサルティング
2016年    1月 日本販路コーディネータ協会(JMC)グループ2015年度 「販路コーディネータ大賞」受賞

2016年 3月~

2016年 9月

中規模G社様にて「中期計画策定」の経営コンサルティング・研修講師

2016年 6月

協会資格最上位のマネジメントマーケティング・コーディネーター(経営コンサルタント)資格 取得

2016年 2月~

2016年 8月

大手家電メーカー様の「顧客プロファイリング消費者価値観分析」のマーケティングコンサルティング・研修講師

2016年 8月~

2017年 3月

滋賀県東近江市蒲生地区にて、地方創生(食の6次産業化・着地型観光)コンサルティング

2017年 1月

トゥモローブレイン株式会社が日本販路コーディネータ協会(JMC)グループより以下の資格研修認定校となる

商品プランナー、販路コーディネータ、営業士、セールスレップ、観光プランナー 

2017年 2月

100年続く会社とは? 組織力強化研修「企業品質QIAAプログラム」を開始

2017年 3月~

食品製造会社様の商品開発・改良  &  店舗運営と接客のコンサルティング・研修講師を実施 継続中

2017年 7月

OKB 大垣共立銀行主催の商品開発セミナーにて講師

2017年 9月

商品プランナー(以前自習+1日集中コース)の資格取得講座を実施